●日 時 平成29年5月7日(日)午前8時集合  
  ●集合場所 木賊温泉共同浴場 広瀬の湯前  
  ●お楽しみ特典 名物となった熊汁のサービスを予定しております。先着順に記念バッチを差し上げます。  
   


 木賊温泉「広瀬の湯」の前駐車場に集合して頂き、歓迎セレモニーの後、山頂目指して登山。山頂近くになると、急な登山道になりますので、ロープを使って上手に登って下さい。下りは、尾根伝いに「縁結びの神様。熊野神社へ下ります。尾根道には、白い香水の原料にもなる「タムシバ」や「イワウチワ」「ツツジ」が、ちょうど見頃を迎えています。あたり一面、甘い香りが漂います。「熊野神社」には99段の階段があり、階段を降りるのが苦手な場合は、迂回路もありますので、好みに応じて進んで下さい。熊野神社からは、西根川沿いに「歓満の滝」などに立ち寄りながら集合場所の「広瀬の湯」前に戻って下さい。長い冬の中から目覚めた花がこの頃から咲き始めます。下山後は、木賊集落の方々による郷土料理のサービスがあります。乞うご期待下さい!


集合場所 嵐(たけ)祭りを伝承する信仰の


テープカットをする登山者

<日  程>
木賊温泉共同浴場【広瀬の湯】前集合 8:00
登山開始 8:30
山頂着 9:30〜10:30
下山開始 11:00
木賊温泉「広瀬の湯」前着 12:00〜



山頂には山の神様が祀ってあります。


縁結び・病気平癒・安産の神様「熊野神社」経由で下山します。


昔は端午の節句に権現様祭りが行なわれ、出店も出るほど賑わいました。仕事を休んで祭りを楽しむ為、遠くの集落からも歩いて集まったそうです。


早春の味わいが楽しめます 山々の緑が萌え出す頃

        イワウチワが咲き始めています。

      ムラサキヤシオツツジが咲き始めています。






タムシバ

                         残雪に覆われた会津の山々



        新緑が眩しいブナの木

登山マップ Google Map

登り1時間〜1時間30分


交通案内


東北自動車道西那須野塩原IC⇒R400塩原温泉⇒R121上三依⇒R352羽塩⇒木賊温泉入口⇒木賊温泉(広瀬ノ湯)東北自動車道白河IC⇒R289甲子トンネル⇒R121下郷⇒R352羽塩⇒木賊温泉入口⇒木賊温泉(広瀬ノ湯)

電車
東武浅草⇒特急利用 鬼怒川温泉・鬼怒川公園・藤原⇒野岩鉄道利用 会津高原尾瀬口 バス利用松戸原下車 タクシー乗り換え木賊温泉

Copyright (C) 2017 minamiaizukanbusankyoukaitateiwakankousenter. All Rights Reserved