特別漁区の概要
「たのせヤマメの里」は釣り場までのアクセスの良さ、釣り場の安全性、日当たりの良さ、携帯電波の受信エリアを考慮し、たのせ集落と南会津西部漁協組合と共同で管理する特別漁区です。
ある程度の魚影を保つため、他の河川より多い放流量を確保していますので、特別漁区限定の遊漁料を設定しています。

イワナ・ヤマメ竿釣り遊漁料

1,700円(特別漁区協力金)+1,100円(日釣券※)または年券=2,800円
※無券の場合は現場券2,000円に上記協力金を加えた3,700円をいただきます。
※令和4年度から女性の日釣券と年券が半額となりました。(日釣券550円、年券3,250円)
《特別漁区のお願い》
①遊漁券購入時は手先消毒をお願いします。
②釣り時であってもマスク着用をお願いします。
感染症対策のため、快適な釣り場維持のため、お互いのため、釣り客同士のため、よろしくお願いします。

●特別漁区は、魚影を守るために、6:00~18:00の時間規制があります。
●放流日の午後は禁漁となります。
●区間は、たのせ堰~下流700m(通称大釜)まで、看板により表示があります。
●釣法は、エサ釣り、ルアー、テンカラ、フライによる竿釣りのみ可能。

【お問合せ先】
・たのせふるさとづくり会
 ☎  0241-78-2169
・南会津西部非出資漁協協同組合舘岩支部
 ☎  0241-78-2110

たのせふるさと集落ブログ
https://tanose.hatenablog.com/
南会津西部非出資漁業協同組合
http://tateiwana.web.fc2.com/

青空カフェがたのせにオープン!

7月下旬にたのせふるさと公園にて、「Tanose Cafe Project」がオープンします。

公式ホームページ https://tanosecafeproject.wixsite.com/my-site

Print Friendly, PDF & Email